パーソナルトレーナー専門資格はないので指導力を見極めるのが非常に難しいです。

パーソナルトレーナーとは

 

パーソナルトレーナーとは、パーソナルジムやフィットネスジムのオプションでマンツーマン指導によるパートナルトレーニングを行う人です。
パーソナルジムの場合は、対応するスタッフ全員がパーソナルトレーナーになります。

 

男性に指導するパーソナルトレーナー

ただし、パーソナルトレーナーに公的な資格はなく、パーソナルトレーニングの指導を行うインストラクターは誰でも自己申告でパーソナルトレーナーを名乗ることができます

 

昨今はパーソナルジムブームで全国に拡大していますが、なかにはノウハウをそれほど持っていないパーソナルトレーナーもいるので注意しましょう。

 

 

公的資格を持っている人は人気が高い

 

パーソナルトレーナーの公的資格はありませんが、トレーニングや指導、ストレッチに関連した公的資格を持っているトレーナーは人気が高いです。

 

実際にパーソナルトレーナーが持っている資格の一例をご覧ください。

  • 栄養士
  • 管理栄養士
  • 理学療法士
  • 作業療法士
  • 整体師
  • あん摩マッサージ指圧師

 

上述した資格をフル活用するほどの仕事内容ではなく、上記の資格を取得している人は前職の関連で取得している人が大半です。
昨今はパーソナルジムの需要拡大によって異業種から転身するパーソナルトレーナーが目立ちます。

 

上記の資格を持っている人は身体の仕組みを理解しているので、他の民間資格や認定しか受けていない人よりも信頼性が高いです。

 

 

民間資格はそれほど重要ではない

 

パーソナルトレーナーの多くは複数の民間資格や民間団体からの認定を受けています。

 

資格を取得することでパーソナルトレーナーとしての知識やスキルを幅広く勉強できますが、一部では新人研修を受ければ取得できる社内資格や一日の講習を受ければ認定される制度も多数あります。

 

それっぽい感じの保有資格や肩書きが並んでいたとしても、一部で実力を伴っていないケースもあるので注意しましょう。
パーソナルトレーナー選びで所有資格の数はそれほど重要ではありません

 

 

相性が重要

 

イケメンのパーソナルトレーナー

パーソナルトレーナー選びでは、相性が非常に重要です。

 

ダイエットや肉体改造を成功できるかはモチベーションが鍵となるので、女性はイケメンなどルックスでトレーナー選びをしてみるのも一つの手です。
男性の場合は、イケイケ系や物腰が柔らかそうな人など人柄を重視して選ぶとよいでしょう。

 

評判の良いパーソナルジムはスタッフに対して徹底した教育をしているので、粗悪な指導を受けることはありません。
迷った時はホームページからパーソナルトレーナーのプロフィール情報をチェックしてみてください。

 

 

フリーランスや委託を多数採用している

 

パーソナルジムはスタッフ全員自社雇用ではなく、フリーランスや派遣会社などを通じてトレーナーを確保しているケースが多いです。
フリーランスで活躍している人は実力を持っている証拠なので、ネガティブに捉える必要はありません。

 

エリアによっては複数のパーソナルジムで同じスタッフが対応していることもあります。
スタッフの入れ替わり自体も激しい業界なので、パーソナルジム選びはトレーナーよりも利用するジムの料金やシステムを重視するとよいでしょう。

 

 

TOPへ