パーソナルジムで注意したい、痩せない原因をリストアップしました。

パーソナルトレーニングで痩せられない原因

痩せられず悩む男性

パーソナルトレーニングは短期間で痩せる最強のダイエット法と知られ、一部のジムは痩せなかった場合の返金保証を用意しています。
しかし、高額な契約をした結果、痩せられない結果で終わる方も多くいるのが現状です。
パーソナルトレーニングで痩せれない原因は、適切なペースでのトレーニングと徹底した食事管理を継続できないことにあります。

 

指示された通りのペースで通って食事管理を実践すれば痩せる可能性は極めて高いですが、パーソナルトレーニングで痩せれない方は適切な行動を取れていないケースが多いです。
また、一部でトレーナーの指導が悪くて痩せられないケースもあるので、パーソナルジムは評判の良い所を選びましょう。

 

定期的に通えない

短期集中ダイエットをアピールしているパーソナルジムは、週2回のペースで通うように推奨している所が多いです。
2ヶ月16回プランが主流で、制度上は通えない週と3~4回のペースで通う週に偏っても問題ありません。
しかし、決められたペースで定期的に通わないとダイエット効率が落ちてしまうので注意しましょう。

 

定期的に通えない一番の理由は仕事や育児など多忙な環境で、時間の経過とともに通うペースが落ちる方が多いです。
また、通う意思はあるけどキャンセルや予約を取れない問題で安定したペースでのジム通いができなくなってしまう方が多く見られます。
パーソナルトレーニングはトレーナーがマンツーマン指導を行うため、完全予約制になっています。

 

予約はするけど当日の突発的な残業や子供の体調不良などでキャンセルしてしまい、週の中で再予約が取れない理由で通うペースが乱れてしまうケースが多いです。

 

ほかにも平日の夜間と週末は人気が集中するため、直前では予約を取りにくいデメリットがあります。
1~2週間前に予約し、確実に時間を空けられる自信がない方は、予約の取りやすさを重視すると良いでしょう。
多忙な方は、トレーニングルーム1つの貸切制プライベートジムではなく、複数のトレーニングルームがある大型店舗や大手フィットネスジムのパーソナルトレーニングオプションがおすすめです。

 

食事制限の挫折

お皿に書かれたダイエットとメジャー

返金保証付きや2ヶ月で-10kgなどの結果をアピールしているパーソナルジムは必ず厳しい食事指導・食事制限を行っています。
ライザップなどの糖質を一切取らない食事制限が有名で、日々の食事を写真に撮って報告をするなど面倒なルールがたくさんあります。

 

こうした食事制限を実践すれば痩せる可能性が高まりますが、推奨された食事メニューでは物足りなさを感じる方や、写真の報告が面倒になってズルをしてしまう方が多いです。

 

ほかにも、仕事の接待や友人との誘いで、禁止されている外食・飲み会へ内緒で行ってしまう方がたくさんいます。
1日だけお酒や油料理を食べても問題ありませんが、一度食事制限のルールを破ったことをキッカケに気が緩んで挫折する方が多いので注意しましょう。

 

食事指導が厳しくてストレスを感じながら続けた場合、短期集中プランで痩せることができてもリバウンドリスクが高くなります。
食事制限に不安がある場合は、食事制限が緩い所を活用するとよいでしょう。
ただし、緩いルールのパーソナルジムは返金保証がなく、トレーナーが熱心なメール指導をしてくれないので、高いモチベーションを持って取り組まないと痩せられません。

 

推奨メニューの料理が面倒

パーソナルジムの食事指導は、カロリー管理や特定の食材を避けた内容だけではなく、提示された推奨メニューを作るように指導されるケースがあります。
推奨メニューは品数が多く、料理を作る手間が大きく感じるものです。
普段から自炊をしない方や、無理して高額な会費を払った中で食べ応えのない料理に食費が嵩むストレスを感じる方は、途中で面倒になって挫折してしまうケースが多いです。

 

不安がある方は事前カウンセリングの段階で食事指導の内容や、料理の手間などを確認しておくとよいでしょう。
一部の返金保証があるパーソナルジムは、指定されたメニューを作って写真を送付しないと返金保証の対象外になるケースがあるので注意してください。

 

トレーナーとの相性

ここまで紹介している通り、パーソナルトレーニングで痩せるには定期的に通うことと食事指導に従うことが求められます。
いずれも高いモチベーションがないと挫折してしまうことが多いほか、トレーニング中も高いモチベーションで取り組む必要性が高いです。
たとえば腹筋のトレーニングをする場合、カニのお腹のような鍛え上げられた姿を想像しながら筋トレするのと、面倒・辛い・早く終わらないかな。などネガティブな気持ちで取り組むのでは効果に大きな差が出ます。

 

高いモチベーションを維持するにはトレーナーとの相性が大切です。トレーニング中に鼓舞する声かけや食事指導のメールなどのやり取りで不快に感じるトレーナーは避けるべきです。
在籍トレーナーが多いパーソナルジムは、希望すればトレーナーの変更ができるので、相性が悪いと感じたら気軽に申し出てください。
熱血系や褒めるのが上手、スパルタ系、フレンドリーなど人それぞれ好みが違いますので、なるべく体験レッスンなどを通じてトレーナーとの相性をチェックしてパーソナルジム選びをしてください。

 

悪質なパーソナルジムに注意

バツマークが書かれた札

一部で言われた通りのトレーニングや食事指導をこなしても、ジムの品質が悪い理由で痩せられないことがあります。
相応の食事制限とトレーニングをすれば痩せることができますが、ジムやトレーナーの対応が悪いと成功率やダイエット効率が悪くなるので注意しましょう。
悪質なパーソナルジムでは痩せにくい理由は以下の通りです。

 

・トレーナーの力量不足
正しい力の入れ方を指導できない、加圧トレーニングが不適切、負荷のかけ方が間違っている、モチベーションを高める指導が苦手

 

・トレーナーに過酷なノルマを課している
無料カウンセリングまでは親切だけど契約すると扱いが雑になる、トレーナーが激務で食事管理のメール対応が雑。

 

・運営・管理の根本的な問題
大学生のアルバイトを使っている、毎回対応トレーナーが変わるのに情報共有できていない、必要な部位を落とすための設備がない。

 

こうした悪質なパーソナルジムはダイエットに成功する人の比率が低いです。
悪質パーソナルジムと呼ばれる大きな問題を抱えている所は、口コミでの悪評が多い共通点を持ちます。
Googleの口コミ情報やTwitterを参考に簡単なリサーチをすれば、悪質なパーソナルジムを見分けられますよ。
悪質ジムでなくても方針やトレーナーとの相性が悪いこともあるので、口コミ・レビューだけではなく自分に合ったパーソナルジムなのかをチェックしてジム選びをしてください。

TOPへ