●集中力は高ければ良いか?

一般的に集中力は高い方が良いのですが、
集中力を上げ過ぎると、他のことに注意を配分できず、
危険を見過ごしてしまうこともあります。

スマホの「ながら歩き」が良い例です。
運転中のスマホも同じです。

心理学的には、集中力には一定の容量があると考え、
1点集中は、他のことへの注意を散漫にします。

集中力は適切に配分してこそ、目標を達成できます。

皆さまのおかげで、こちらの本、5回目の増刷になりました。 誰でも出来るスポーツメンタルトレーニング


ながら歩き