●期待は原動力になる~ローゼンタール効果

人の期待が、当人に影響を及ぼす効果を「ローゼンタール効果」といいます。

学生を2つの集団に分けました。

A:「将来有望な学生たち」
B:「あまり期待できない学生たち」

このように担任だけに告げて、一定期間、
授業をして、その後にテストをしました。

テスト結果はAの成績が良かったのですが、
実はABともに無作為に選んだ学生の集団でした。

Aの担任は期待を持って熱心に教え、
Aの学生は期待に応えようと努力した結果です。

Bは、担任は、学生を粗末に扱い、学生はその
ストレスから熱心に勉強をしない結果が出ます。

これはスポーツ現場だけでなく、教育や医療の
現場でも多く実証されています。

上手くいかないとき、相手に対する接し方を
変えてみるのも良いかもしれません。


%e3%82%b3%e3%83%bc%e3%83%81%e6%9c%9f%e5%be%85